スイーツ:FOUNDRYのバターサブレは、りんごをしっかり感じる一品

みなさん、こんにちは。

 

本格的な夏が到来し、今日も汗が止まりません。

平成最後の夏を汗とともに楽しんでいる、みけこです。

 

さてさて、今日は会社で同期がお菓子をくれました。

先輩も同期も優しくて涙がちょちょぎれます。

 

国産林檎のバターサブレ

f:id:koneko33:20180701184027j:plain

FOUNDRYの国産林檎のバターサブレです!

もう、見た目が美味しそう。

 

オープン!!!

f:id:koneko33:20180701184045j:plain

実物も、いいルックス。

ふわっとバターの香りがしました。

半分出して

f:id:koneko33:20180701184103j:plain

半分出すと持ちやすく食べやすいです。

 

横から

f:id:koneko33:20180701184204j:plain

りんごピューレがこんにちは。

 

では、いただきます。

パイ生地はしっとりとしています。

中にはアーモンドクリームと国産りんごのピューレが重なっています。アーモンドクリームはほんのり甘く、りんごピューレにはしっかり酸味が効いて、ちょうどいいバランス。

とてもりんごを感じるので、”フルーツの焼き菓子”という感じがします。

アップルパイをぎゅっと凝縮した感じです。

とても美味しいバターサブレでした。

 

FOUNDRY

FOUNDRYは軽井沢生まれのお菓子屋さんです。

生産技術や冷凍技術が発達し、季節に関係なく食べたいものが簡単に手に入る現代だからこそ、作物が一番美味しい時期である「旬」の文化を大事に、

作物が一番美味しい「旬」の時期により美味しくなる形でお客様にお届けすることをコンセプトにしています。

 

参考元:

http://www.foundry-karuizawa.com/brand/story/index.html

 

 

FOUNDRYの人気商品

アップルパイ

f:id:koneko33:20180705014303j:plain

引用元:

http://www.foundry-karuizawa.com/brand/applepie/index.html

軽井沢のある長野県は言わずと知れたりんごの名産地。

軽井沢の豊かな自然の中で育ったりんごを使用したアップルパイは、FOUNDRYの定番商品です。

また、軽井沢本店では、ここでしか食べられない「紅玉林檎のバタースコッチアップルパイ」があるそうです。

食べてみたいです。

 

ケーキがたくさん

FOUNDRYでは焼き菓子の他に、旬のフルーツを使用したケーキをたくさん販売しています。

季節によって変わりますが、いくつかご紹介します。

佐藤錦のタルト

f:id:koneko33:20180705015407j:plain

引用元:

https://myrecommend.jp/sweets-61/

このあふれんばかりの佐藤錦の量!素晴らしいです。

普通のさくらんぼでもたまらないのに、佐藤錦です。もう、たまらない・たまらない・たまらない!!!

「3たまらない」を贈呈します。

 

桃のショートケーキ

f:id:koneko33:20180705015527j:plain

引用元:

https://sarah30.com/menus/2013964

なんて瑞々しい桃なのでしょう。

「旬」にこだわったFOUNDRYだからこその一品です。

いちごタルト

f:id:koneko33:20180705015719j:plain

引用元:

https://icotto.jp/presses/249

私の中でのFOUNDRY定番ケーキはこれです。

いちごの酸味と、下のクリームのバランスがたまらないのです。

タルト生地もサクサクしていて食べ応え抜群です。

 

メロンケーキ

f:id:koneko33:20180705020012j:plain

引用元:

https://www.pikcat.com/tag/ファウンドリーのケーキ

プレートを乗せてバースデーケーキに。

こんなバースデーケーキをもらったら嬉しいに決まってますね。

 

 

どの季節に行っても、「旬」を味わえるFOUNDRY。

これからの季節はどんな商品が発売されるのでしょう?考えるだけでワクワクします。

ちなみに、先ほどご紹介した「国産林檎のバターサブレ」は1年を通して購入できます。

「旬」のスイーツを通して季節を感じたくなったら、FOUNDRYに行こうと思います。